GALLERY

今まで製作したもの、少々
下記の画像をクリックしてみて下さい。 instagramもはじめました




ヨンネ豆文庫少しづつ刊行中です





2014年まるみず組コンクール作品 テーマ「製本と私」
製本を始めたきっかけは、本の修理でした
2008年、製本を始めたばかりの頃にに自分で作った本(このページの下にあります)
が壊れていたので、修理して構造を変え、改装しました





2013年まるみず組コンクール作品 テーマ「SWEET」
SWEET SPOTというタイトルの本をつくりました
本文に空いた穴をたどっていくと、イラストがでてきます





2012年まるみず組コンクール作品 テーマ「時間」
「おんなじ時間」というタイトルの本を作りました
手紙の封をゆっくりとあけていくと、
「おんなじ時間」という歌詞がバラバラのページにはいっています





2011年まるみず組展示作品 テーマ「WHITE」
ビートルズのホワイトアルバム + ティッシュのホワイト
身の周りにあった2つの白を合わせてみました
ティッシュボックスにもCD立てにもなる箱と、WHITEの音が聞こえてくるような本





「てがみうたVol.2」
ページを開いてからさらにそのページを手紙を開くようにぺらり 1枚1枚歌詞がでてきます。





「幻想虫占い」
丸い本ってできないのかな?作ってみよう!ということで 考えたマカロン豆本応用編。





散らばったチケットやレシートを まとめるための紙もの入れ
友人もっつあ作の
樹脂作品を使用
2011.4まるみず組
さくら作品展用











2011年の手帳
見返しはギター雑誌の
ページ使用してみました









2011年の手帳
表紙は古いチェコの紙物
見返しに北園克衛の
展示チラシを使用





豆本ストラップ
2011.3.12*からっぽの小屋 での豆本教室にて





CDケースブック
表紙はカナダ製壁紙
市販の不織布を綴って本仕立て

まるみず組ワンデーレッスン用





ブックカバーポシェット

ブックカバーをそのまま肩から提げて おでかけできたら。
但し、お財布などは入りません・・・。
まるみず組ワンデーレッスン用









洋書の科学絵本を見返しにした
無地の文庫サイズノート

2010.9高遠ブックフェスティバル
にて







絵本「ポシェットさげて」
友人もりゆうことの共作絵本
原画をそのままつづっています



2010まるみず組コンクール作品
テーマは「思い出」

瀬田貞二、林明子「きょうはなんのひ?」 という本の思い出より。 開けると次から次へと展開するイメージ





大好きなバンド「ははの気まぐれ」のTシャツ だけど・・・
ノートにしてみました。









お菓子のパッケージをはめ込みして
アルバム台紙を綴じました。









初めて作った角背の本
イラストは友人よもぎだみどり
に描いてもらいました









初めて作った丸背の本と函
見返しにはんこ
函にもはんこ



2008 てがみうたvol.1

封筒を折り丁にして 歌詞、紙もの、写真を入れました。 表紙と裏表紙の小さな窓にも小さなページをはめこみして めくる楽しさをプラス。









文庫本改装
友人もっつあイラストの
布絵を裏打ちして表紙に









かがりの部分がおもしろい製本
あとからlineを入れました





指紋スタンプで
絵本づくり
参考:長谷川集平
「絵本づくりトレーニング」









top